2015.06.10
【浅間山麓国際自然学校】 最新の高原情報をお知らせいたします

皆さま、こんにちは(._.)
NPO法人浅間山麓国際自然学校から、本日6月10日(水)現在の高原周辺情報を皆さまにお知らせです!
今週末、トレッキングやドライブ、観光にお越しになる際の参考として、ぜひご覧くださいませ。

【高峰高原周辺について】 
■本日の高峰高原は快晴、雲海の上に、富士山や八ヶ岳連峰が浮かんで見え、絶景です!
■周辺では、レンゲツツジ、アズマシャクナゲ、ハクサンイチゲ、イワカガミなどが見頃、スズラン、マイズルソウが咲き始め、
 高原でも初夏の訪れを感じるようになりました。
※黒斑山の登山道整備が始まります。ヘリによる資材の運搬や作業により、皆さまにはご不便をおかけします。
 ご理解、ご協力をお願いいたします。

【登山、登山道について】 
■浅間山: 火山警戒レベル1(平常:活火山であることに留意) 
5/22、気象庁より浅間山の解説情報の発表がありましたが、現時点での噴気等の変化は見られません。
これまでと変わりなく、「火山警戒レベル1」で前掛山まで登山可能、火口500m以内は立ち入り禁止となっています。

■高峰山、黒斑山、水ノ塔山、篭の塔山、浅間山: 登山道には特に問題はございません。

■服装や装備:周辺は標高2000mを超える高所山岳地帯です。市街地との気温差は約10℃ですので、防寒、防風着をお持ちください。

また、火山情報や気象状況を確認し、装備品(防寒着、軽食や暖かい飲物、ヘッドライト等)は万全にしてお出掛けください。

より詳細な登山道状況、ご質問やご不明点等は、高峰高原ビジターセンター(TEL: 0267-23-3124)へお問い合わせください。 

【周辺道路開通状況】

■高峰温泉~池の平~湯の丸への林道は通行可能です(7:00~17:00)。

■高峰高原から嬬恋村へ抜ける林道は通行可能です。


【開花状況】
高峰高原:スズラン、ショウジョウバカマ、レンゲツツジ、シロバナノヘビイチゴなど
高峰山:アズマシャクナゲ、ハクサンイチゲ、イワハタザオなど
黒斑山:アズマシャクナゲ、ツガザクラ、イワカガミなど

【高峰高原ビジターセンター】※毎日8:00~17:00営業中! 

【ビジターセンター】

■登山情報のご提供の他、2階にあるショップでは、モンベル・ノースフェイスをはじめとする新作ウェアーや登山グッズを販売しております。

レンタルシューズ(1,000円)

レンタルポール(500円)

レンタルヘルメット(無料)


【浅間山麓国際自然学校】

■今年で第11回を迎えるナイトウォーク「アサマスタークロスウォーク」の受付を開始いたしました。

小諸市から嬬恋村まで、標高差1,300m、31㎞を、満点の星空の下に歩くイベントです。

定員は先着800名様となっておりますので、お早めにお申込み下さい(._.)

■「黒斑山(くろふやま)トレッキング」は、7月18日(土)、19日(日)、20日(月)に開催予定です。

ファミリーでご参加の方や、体力に自信のない方には、黒斑山少し手前の槍が鞘(やりがさや)を往復する、短めのコースもございます。

槍が鞘まで行けば、眼前に浅間山の大パノラマが広がり、ここでも絶景がお楽しみいただけます•̀.̫•́✧

※お問い合わせは、浅間山麓国際自然学校(TEL:0267233124)までお願いいたします。 


標高2000mの高峰高原周辺は、新緑の爽やかな季節を迎えております。
足元に咲く、小さくかわいい花々も、種類が豊富になってきました。素晴らしい季節がやってきました!
ハイキングやトレッキングはもちろんですが、観光やドライブにも、ぜひお越しくださいませ(._.)

 
雲海の向こうに、八ヶ岳連峰がのぞめます!白くかわいらしいスズラン!ですが、有毒植物ですし、国立公園内ですので、絶対に採らないようにしてくださいね!

 
割と高所に生息するツマトリソウ(左)花を縁取るように、ピンクの模様がついていることもあります。ピンクのお花のショウジョウバカマ(右)これからが見頃ですね!

Live Camera
お天気情報
本日の天気
雨のち晴れ
本日の気温
11
週間天気
11/24 11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
曇りのち晴れ 晴れのち曇り 曇りのち晴れ 曇りのち晴れ 晴れのち曇り 晴れのち曇り

PAGE TOP