2015.06.11
浅間山火山警戒レベルの変更についてお知らせいたします

これから浅間山周辺を登山されるお客さまへ、お知らせいたします。

気象庁から、浅間山火山警戒レベルについて、レベル1からレベル2への引き上げが発表されました。
<浅間山に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表>
火口から概ね2キロメートルの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性
<噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)に引上げ>

5月22日頃からの、火山性の地震とガスの噴出量の増加をうけ、登山者の安全のための措置となります。
湯の平までは登山可能となっておりますが、賽の河原より浅間山に向かう登山道が立ち入り禁止です。
黒斑山や蛇骨岳、Jバンドや草すべりは立ち入りが認められております。

登山者の方は常に最新の情報を取り入れ、規制の範囲内で安全に登山をお楽しみください。
詳細については、気象庁ホームページの発表をご覧くださいませ。
リンク先から、火山名『浅間山』をクリックし、最新情報をご確認下さい。気象庁噴火警報・予報サイトはこちら

自然があったからこそ今生かされている私たちは、時にこのような事象に遭遇しますが、
私たち日本人にとって、温泉、豊かな大地と素晴らしい景観など、火山がもたらしてくれた恵みも計り知れないほど大きいです。
浅間山は気象庁による観測もしっかりと行われている山です。
ただ一方的に恐れるだけではなく、絶対に安全であることを第一に、うまく自然と付き合っていきましょう。
 

Live Camera
お天気情報
本日の天気
曇りのち晴れ
本日の気温
24
週間天気
9/21 9/22 9/23 9/24 9/25 9/26
晴れのち曇り 曇りのち晴れ 曇り 曇りのち晴れ 晴れのち曇り 曇り

PAGE TOP